医院紹介

院長紹介

オサダ歯科医院は昭和62年の開院以来、地域密着型の歯科医院として歩んできました。特に当医院の患者さんの多くは、お子様のいる世帯や高齢者ですので、「衛生面の徹底管理」「保険診療での最良の治療」「痛くない治療」などには力を入れてきました。

また、マニュアルではなく「血の通った治療」を心がけてきたおかげもあってか、当院は良く“アットホーム”と形容されます。週末になると、近所の子供たちが顔をのぞかせることもあります。
もちろん、スタッフとの関係も良好です。彼女らの勤務年数は、5年以上は当たり前。そのためチームワークは良く、スタッフも明るく気さくなので、わからないことは何でも相談しやすい環境が整っています。

院長の趣味はCDやレコード収集です。また、現役でロックバンドのドラムを担当しています。

その為、医院のBGMはいわゆるクリニックミュージックではなく、眠たくならない音楽が流れています。

 

綺麗な歯や整った歯並びは一生ものです。80歳20本は難しいことではありません。そのお手伝いをさせて頂ければと考えています。

院長 長田 一宏

スタッフ紹介

院長 長田 一宏

矯正歯科

山口 大輔

北総 博之

口腔外科

長田 一成

  • 神奈川歯科大学付属病院口腔外科勤務
  • 【所属学会】
  • 日本口腔外科学会
  • 神奈川歯科大学学会
歯科衛生士、歯科助手、受付け

玉置 美和子
中嶋 さと美
川瀬 美和
中村 とし子
漆間はるか

※歯科衛生士は厚生労働省の認定を受けた国家資格です。

当院のコンセプト&特徴

患者さんから特に評判の良い、当医院の特徴は以下の通りです。

院内の衛生管理の徹底

院内を常に清潔に保つよう心がけています。

当医院は専用の滅菌機器を導入していますので、毎回、使用するたびに滅菌しています。

院内の衛生管理の徹底

院内を常に清潔に保つよう心がけています。  当医院は専用の滅菌機器を導入していますので、毎回、使用するたびに滅菌しています。
 
 
 
 

見える化がもたらす安心感

パーテーションで診察台を区切っていない当医院では待合室からお子様の様子を観察することができます。

         

ご家族でも安心して診療をできるようにオープンスペースの診療室を作っております。

“相手の身になる”治療方針

子供の頃の痛い・苦い経験がトラウマになり、大人でも歯医者を苦手意識にしている人は多い。歯科医は歯のトラブルを治すのが仕事ですが、一方で、患者さんが歯医者嫌いにならないようにすることも大きな役割だと考えています。

当医院では「自分が患者だったらされたくない治療」という目線での治療を心がけています。患者さんと同じ目線で治療し、少しでも不安を取り除き、リラックスしてもらえればと考えています。

お財布に優しい保険内治療が中心

当医院では、いかに質が高く、低コストで治療を行えるかを日々研究しています。安心してご来院ください。

2つの分野の専門医

当医院には口腔外科を担当する口腔外科医と、矯正治療を担当する矯正歯科医が勤務しています。

歯の治療では、噛み合わせ、歯並び、予防・ケアなど、様々な視点での診療が求められます。担当医と情報を共有し、連携しながら治療を行っていきます。

院内ツアー

駐車場(5台のスペースあり)

入り口

階段昇降機

受付け

待合室

プレイルーム

診療室

にぎやかな洗面所

掲示板

救急処置パネル

アクセス

JR千葉駅13番バス停より千葉内陸バス「みつわ台病院行」に乗車。「祐光4丁目」で下車。
高品交差点角にある「エンゼルハウス」とその並びにあるレストラン「夢庵」の間のわき道を入ったところにあります。
わかりづらい場所にありますので、お電話くだされば、スタッフよりご案内させて頂きます。
※最寄り駅はJR千葉東ですが、電車の本数が少ないので千葉駅から来ることをおすすめしています。

  • 駐車場完備(5台)

診療時間

日・祝
10:00-13:00
14:30-19:00

休診日:木曜日、日曜・祝日
14:30-17:30

祝日のある週は木曜日診療あり

患者さんの声

当院では、開院以来、親子四代にわたってオサダ歯科医院を親しんでいただいている患者さんもいらっしゃいます。今回は、院長と同級生の患者さんと、お子様と通っていただいているその娘さんに、当院の歯科治療についてお話しを伺いました。

子どもも大人も、信頼して治療をおまかせできます

もともと院長先生と同級生だったこともあり、先生が歯科医院を開業されていることは知っていました。
しかし、自分の口の中を見せるのが恥ずかしかったので、歯科医院への通院をためらっていました。

そんな折、子どもたちの歯の治療が必要になり、「それなら」と先生におまかせすることにしました。
当時、6歳だった娘に対して、先生は怖がらないように、また痛がらないように配慮して治療をしてくださいました。聞けば、どんなに小さなお子さんでも、治療に関しての説明をきちんとしてから治療に入るのだそうです。物理的な痛みの前に、精神的な“負担”をなるべく少なくして、歯医者さんに通いやすくする。そんな先生の心遣いもまた、嬉しく感じたものです。

子どもの治療が落ち着いた頃、今度は父の差し歯が取れてしまい、不具合が生じました。その際も、先生は丁寧な説明をしてくださいました。そして、結果的にはインプラント治療を行わず、歯を残す方向で治療を行ってくださいました。
最初、私自身の歯の治療には抵抗があったのですが、「これなら安心しておまかせできる」と思い、私も歯の治療をスタート。
今では先生に全幅の信頼を寄せていて、来院するのも楽しみになっています。

ちょっとお茶目な一面も。気になることも相談しやすい先生です。

ご高齢の方でも小さなお子さんに対しても、その人に応じたわかりやすい説明をしてくださる先生です。また、歯のトラブルや、歯に関するちょっとした疑問や質問に対しても、わかりやすく丁寧に教えてくださいます。

「こんな質問しても大丈夫かな?」ということでも聞くことができ、またしっかりとその疑問に応えてくださる点が、患者さんにとっては一番の安心ポイントなのではないでしょうか。

先生はフレンドリーで冗談を言うことも多く、気軽に相談しやすい雰囲気を持っていらっしゃいます。歯の治療に対して希望がある方や、痛みに対して不安がある方でも安心して治療にのぞめる歯科医院だと思います。

歯医者さんが好きになれたのは、先生のおかげです

母に連れられ、こちらの歯医者さんに初めて来たのは、6歳頃のことでした。
虫歯の治療も初めてだった私。「どんなことをするのだろう」と緊張していましたが、虫歯の部分を見つけながら「あちゃ~」とおどける先生を見て、緊張がほぐれたのを覚えています。

私は特に痛がりなうえ、麻酔がかかりにくい体質だったのですが、先生がこちらの状態を見ながら慎重に麻酔をしてくださいました。そのため、「痛いのでもう行かない」ということはなかったように思います。

その後も、こちらを訪れる度にフレンドリーに接してくださったので、嫌な思いをすることはなく、虫歯にならないような生活習慣について、徐々に私からも質問するようになりました。
小さいうちから「歯を大切にしよう」という意識が自然と育ったのは、先生のおかげだと思っています。

子どもが生まれても、ずっと通える歯医者さん。
今では家族ぐるみでお世話になっています

やがて私自身も結婚し、子どもが生まれてから少しの間、こちらの歯医者さんからは遠ざかっていました。そんな折、子どもの乳歯に虫歯ができてしまいました。自宅近くの歯医者さんに行ったところ、「乳歯は削れません」との診断に。代わりに、「薬をつけて治していきましょう」という提案を受けました。

乳歯とはいえ、黒い薬を塗ったまま過ごす治療に疑問を感じ、“セカンドオピニオン”という形で先生を訪ねると、「これくらいなら削れるよ」とのこと。ベテランの先生ならではのアドバイスと治療に、私は安心感を覚えました。

それ以来、通うには少し遠いのですが、ずっとこちらでお世話になっています。フッ素塗布や矯正治療などで2人の子どもたちもこちらの歯医者さんに通っているので、今では3世代でお世話になっていることになりますね。
こちらにはキッズスペースもあり、短い時間なら子どもを遊ばせておくこともできて助かっています。

私自身の経験からも、子どもの頃に歯医者さんにかかることはとても大切だと感じています。小さなお子さんをお持ちの方でも気軽な気持ちで来られる、それがこちらの歯医者さんの魅力のひとつ。
安心して治療をおまかせできる、まるで身内のような先生です。

 

提携先一覧

歯科外来診療環境体制について

『歯科外来診療環境体制』とは、歯科診療時の偶発症など緊急時の対応及び感染症対策としての装置・器具の設置などの取り組みを行っている体制のことです。

当院は、厚生労働省の認定医療機関です。

 
 
 
 
オサダ歯科医院ブログ 歯医者ガイド 患者様の声

お問い合わせ

基本的に歯の治療は保険内で治療できます。
不安や悩みは声を上げない限り、解決策を提案できません。お気軽にご相談ください。

TEL:043-233-4182
TEL:043-233-4182