オサダ歯科医院ブログ

2018.06.28更新

当医院矯正科担当の北總博之先生の御父上であります北總征男先生がこの度、平成三十年春の叙勲に際しまして、多年に亘り保健衛生の充実と発展に尽力されたご功績により、旭日双光章の栄に浴されました。

親子二代の受賞だそうで、驚きを隠し得ません。

博之先生も、お二人の背中を見て育ったお陰で?当医院の矯正科を担当して早くも15年になりますが、患者さんの信頼も厚く、心強い存在です。

プレッシャーに負けずにこれからも頑張って下さい。

 

投稿者: オサダ歯科医院

2018.05.31更新

5、6、7月は学校歯科検診の時期です。

千葉市は他の都道府県に比べて、検査項目が多いです。

昔?は虫歯の有無をチェックするだけでしたが、現在では顎関節、歯肉、歯垢、歯列等口腔内全体を検査します。

 ただ、半日で200人近くの生徒を椅子に座らせた状態で検査するのですから、完璧なものではありません。

ですから、歯科検診で異常なしとの連絡を受けても安心せずに定期検診を受診してください。

 

投稿者: オサダ歯科医院

2018.04.08更新

3月21日に新点数の講習会に出席しました。冷たい雨が降りしきる中、千葉県下から大勢の歯科医師会会員の先生方がいらしていました。

そんな中、後ろの席のお二人の先生の会話が印象に残ったので記します。

お二人の先生を仮にA,B先生とします。

A先生「B先生は外来管についてはいかがですか?」

B先生「設備にお金がかかるので今の所予定はありません」

A先生「そうですか。では、マスクやグローブはどのようにお使いですか?」

B先生「マスクは1週間に1回、グローブは1日に1回のペースで交換しています。私の学生時代はそのような教育は受けておりませんし」

皆さんはどう思いますか?  B先生はご家族を診療する際も、使い回したグローブで診療するのでしょうか?

 

投稿者: オサダ歯科医院

2018.03.08更新

aaaaaa

投稿者: オサダ歯科医院

2018.03.08更新

4月1日より保険点数がかわります。 条件がありますが、昨年の12月から下顎左右第一大臼歯(6歳臼歯)の白い被せ物が保険適用になりました。CAD CAM冠といわれているもので、2年前の点数改正で上下顎左右小臼歯が適応になり、評判も上々です。  現時点で色々な情報が飛び交っておりますが、当医院の開設時からの目標でもある『保険で最良の診療を心がける』よう頑張ります。

投稿者: オサダ歯科医院

2018.02.01更新

約10年ぶりにホームページをリニューアルいたしました。

10年の時間の中で、最も変った事は、患者さんの院内感染に対する意識が高くなったと言う事です。

新聞、週刊誌等、マスコミに度々取り上げられる歯科用切削器具の使い回し、小器具の未滅菌。当医院は、これらの問題に早くから対応して参りました。

受診される方はご安心ください。 

 常時服用しなければならないお薬がある場合は必ず受付にお知らせください。この10年で骨粗鬆症のお薬を服用している方が非常に増えました。歯科の治療では、抜歯をする場合に影響が出ます。

これからも色々な問題が出てくると思いますが、迅速に対応して行きたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

 

投稿者: オサダ歯科医院

2017.06.14更新

よろしくお願いします。

投稿者: オサダ歯科医院

オサダ歯科医院ブログ 歯医者ガイド 患者様の声

お問い合わせ

基本的に歯の治療は保険内で治療できます。
不安や悩みは声を上げない限り、解決策を提案できません。お気軽にご相談ください。

TEL:043-233-4182
TEL:043-233-4182